スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックスワンナ号で横須賀


クロスバイクのESCAPE-RX3を購入しました。
人生初の上級自転車。
今まで1万しない通学で使うような自転車しか乗ったことがなかったので、
漕ぎやすさ軽さ速さ、どれをとっても驚くばかりでした。ホントに軽いのね・・・

というわけで
ブラックスワンナ号(自転車の名前)で再び横須賀へ行ってまいりました。


IMG_4205.jpg
△昔、自分が自転車並みのスピードで走っている夢を見た。
それをそのまま正夢にしたような感覚があった。無風の場所は漕げば漕ぐほど加速する。
ブラックスワン号とは何だったのか

1
△二子玉川  4:30出発、ここで5:40。 

1あ
△前回苦労した東川島町周辺の道路。この辺りはアップダウンが激しい。
スワン号の車輪では進むことがままならなかった道も、スワンナ号ならガッツでなんとなかる道に。

2
△めじろ団地~朝比奈IC
小山を切り取った形になってるのでこれまたアップダウンが厳しい。行きも帰りも地獄

3
△朝比奈ICのトンネル抜ければあとは楽。(東京→横須賀ルートは
今回は京浜ドックを見ようと思ったので寄り道

4

5
△この建物はゴミ分別センターらしいです。軍港クルージングのお兄さんが解説していました。

6

7
△9:40 ヴェルニー公園着。
全然疲れてなかったので、あれっこんなもんだったのかと驚いた。
(残念ながら実際には身体に疲労が貯まってた模様。)
やっぱり今日も目の前に潜水艦君が停泊。

8
△朝方なのか水平線に青白いもやが見えた。
これはクルージングから帰ってくる頃には無くなっていたので、貴重な景色だったのかも

9

10

きのうの

きのうの2
あえて前回と同じコースで挑んだ。
キョリ測というサイトで正確に距離が測ったらなんと片道80キロもあった模様…。そら疲れますわ

本当は1号と16号を使って真っ直ぐ降りて来ればもっと速く往復できたのでしょう。

11
軍港クルージングで1時間直射日光をガン浴びしたせいか、帰り道のスタート時は頭痛と疲労が遅れてやってきた。
終始腰はなんともなかったものの、ラスト20kmから左膝に割と洒落にならない痛みが。
帰り道は行きの2,3倍くらい気力が必要という事が分かって良かったです(^ ^;

あとお金の都合上縛っていたグローブですが、やっぱり必要でした。

夏コミ終わったら今度は愛知の実家まで自転車で行こうと思うので、練習しないといけませんね。


__________________________________


コメント返信

>モト金さん
しなかった事、手に入らなかった物 後悔しそうになるんですが「まぁいいか別に」と思うことが多くなってきました。
何もしないとどんどんと心が灰色になってしまうので、何かやろうと色々探しております。

>心太さん
こんにちは、てっきり京都にお住まいなのかと思っていました。
海沿いの街が近くて羨ましい限りです。軍艦は見応えがあるので、クルージングも含めて是非行ってもらいたいです。

>七月病さん
初めて戦艦を見たのですが、いはやは凄まじいディティールです。
長門型や大和型の復元艦が出たら、さぞかしカッコいいんだろうなぁと思いを馳せますね。

>03式さん
確かに、後方の主砲の場所にはテントが張られてましたね。自分はそこで座りながらパンレットを読んでいました。
知ってはいるけども見たことがないモノを見に行くのは楽しいですね。時間があれば海外旅行もいいかもしれません。

>星さん
写真で見るのと実際に見るのがこうも違うもんなんだなぁ~と本当に思わされます。
是非とも現地に行って見てくるのをオススメします。夏コミも近いですね…こっから本気を出さないといけませんね(^^;


コメントありがとうございました!




スポンサーサイト

ブログ大更新

BrhuaYLCUAAJJsm.jpg

そろそろ更新しよう、まぁそのうち更新しようと思っていたら
ゴールデンウィークから更新していないことに気が付きました。

なので今回は思い切って4つ分更新しました。

①ブラックスワン号で横須賀編 ②植物編 ③自炊編

④横須賀編 猿島 戦艦三笠 横須賀軍港

タンブラーを初めて以来、
イラストは確実にあっちのほうが綺麗にアップできるので、ここをどうしようなぁと考えておりました。

これからはイベントの宣伝や日々のボヤキ等をこちらに。
イラストはツイッターやタンブラーをメインに使っていこうかと思います。

大更新1 ブラックスワン号で横須賀編

ブラックスワン号(ミニチャリ)で横須賀編

1_20140703172046cd3.jpg


昨日の朝6時半頃、
唐突に「あ、そうだ横須賀に行かなきゃ」という電撃が走り、
ふらっと横須賀へ 自転車 で行ってきました。

あとで出てくる写真を見てもらうと分かると思うのですが、勿論ロードバイクなんて持ってないので
一人暮らしを始めた時に“見た目がカッコいい”というだけの理由で購入した
ブラックスワン君(自転車の名前)に跨って行ってまいりました。

ルート 拡大

一時間半かけて昨日走ったコースをグーグルマップで正確に追ってみたら、
とんでもない道を走ってることが分かりました。

朝ごはんを食べながら10分ぐらい適当にポチポチしたグーグルマップ情報と
何とかなるでしょ精神のアイフォンマップでの行動がいかに愚行であるかを物語っています。

7時半に我が家を出発して横須賀に着いたのは16時半、片道約8時間の旅でした。
本当は13時には現地に到着していて往復8時間の予定だったんですけどね。予定に狂いは付き物なんでしょうきっと。

_____________________________________________

用賀を南下して二子玉川を越えるまで(1/3)は完璧でした。
すこし三軒茶屋の辺りが工事してたり人が多かった泥土の誤差。

問題はそこからの中盤で「第三京浜道路」の下を行くように進めばスルッと一本道であったはずが、
下に道が無かったり川の分断で迂回している内に大きく膨らんでしまったんですね。

t.png

2_20140703172047803.jpg

「右に京浜道路があるんだし、真っ直ぐ走ってもまずくなったら右に曲がっていけば問題ないよね」

この考え方が最大の過ちだった気がします。
でっかいバイパス沿いに進めば何とかなるだろうと思っていたのに
僕は何故か知らぬ間に京浜道路の右を走っていたんですね。

1つ歯車が狂い始めると、とたんにブレーキが効かなくなり始めるのが行き当たりばったりの旅の醍醐味。
午前11時半を回った頃から日照りが強くなり、段々と体力が消耗。腰に激痛。
よりによって坂道を降りた後に迷子になってしまい、ここで大きく生命力が減りました。

y.png

横浜横須賀道路は自転車が使えないので、恐らくこれが正規ルート。
長く緩い上りが続く地獄のような道。しかも道幅が狭い。
ブラックスワン君では馬力が足りずほとんど進まない、体力も無かったので手で押して登った。

しかしここを抜けると今度は一転して緩やかな下りに。金沢八景あたりまで気持ちのよい速度で進むことが出来た。

IMG_4029.jpg

3_20140703172049b52.jpg

その後は平坦な道が続き、気がつけば着ヴェルニー公園。
再び横須賀の街にやってきたのでした。
これがブラックスワン君です。彼は本当に機動力が乏しく、普通に走ってると平気でママチャリに追い越されます。
因みになんと折り畳めません。

旅の途中(特に上り道)、何度も「俺はなんでこんなことをしてしまったんだ」と後悔しましたが無事着きました。

4_201407031720504b0.jpg

6_20140703172103993.jpg

5_20140703172052cd2.jpg

7_20140703172102506.jpg

前回は時間と足がなかったので行けなかった観音崎まで延長戦。
折角なので三浦半島の最東まで行ってみました。
いかにも漁の街、という景観で今度ESCAPE-RX3で再挑戦する際には、
ここを明るい内に通過して城ヶ島まで行ってみたいです。 

____________________________

今回の反省点

①自転車が向いてない(完全にセルフハードモード)
②手袋等のサーポートアイテム全く無し(気合でなんとかなると思っていた)
③軌道に乗るまでこまめにマップをチェックするべきだった(してたけど結局迷った)
④自転車はヤマトで送れるがアホみたいに高い。

結論 : でも結局気合でなんとかなる。


大更新2 植物編

植物編

IMG_4141.jpg

一人暮らしが始まった10月頃、IKEAで家具を買いました。
そして男なら一回はやってみたくなるであろう「でっかい観葉植物」のドラセナを買ったんですが

二ヶ月で全滅しました。


冬だったので、暖房を入れたり消したりで気温の変化が激しかったのが原因だったのか、
はたまた10月後半の気温の低い外に出して日光浴さてしまうと、
熱帯生まれの彼等には辛かろうと気づいかい室内に引きこもらせたのが原因だったのかは分かりませんが
だんだんと葉先が黄色になり、4株あったドラセナ君達は早々に葉を落として永遠の眠りについたのかと思いきや、
その内の一株が息を吹き返しました。やったぜ。

目が出ない残りの3株は、我が家の微妙にある土スペースに樹木しました。
まるで社会の構図のようで悲しい気持ちになりました。

_____________________________________

それはそうと、最近では100均でも観葉植物が売っているのですね。
僕がいた地元のダイソーでは、たまにサボテンが売ってたな~というくらいの印象でしたが。

すっかり夏なので、小窓にすだれでもかけるか(最近はそんなのも売ってる)と思い100均へ。
丁度観葉植物が入荷した日だったらしく、可愛らしい1株1株がズラッと並べられていました。

本来買うはずだった簾(すだれ)と小皿を忘れて買っちゃたよねっていう。
僕の部屋は集合住宅の一階なので中々日光が入ってこない。
このサイズなら日が差す狭いスペースにも置けるので、今回はちゃんと光合成して育って欲しいなぁと。

植物には育ちやすいだろう暖かい季節なので、なるべく大きく長くしてあげたい所存。


IMG_4001.jpg

IMG_4023.jpg

IMG_4142.jpg
二週間後のパキラとキングバンブー。 あまり変化なし

_____________________________________

【番外編】
~一人暮らしを始めて買って役立ったもの立たなかったものベスト3~

役立ったもの

1位 : 池袋で投げ売りされてた電気ケトル / 1000円 
2位 : 事あるごとにシュッシュしたくなる除菌アルコール / 200円 
3位 : 洗濯まで脱いだ衣類を入れとくバスケット /  800円

役に立たなかったもの

1位 : ドラセナ君(観葉植物) / 3500円
2位 : 使うだろうと思って余分に買った厚紙ブラックボックス / 1500円
3位 : 床と絨毯の露結を防ぐための断熱銀マット / 350円✕2 (家具を全部配置した後袋から出てきた無能)
     

大更新3 自炊編


自炊編

IMG_4140.jpg

このブログのサブタイトルが変わったいるのにお気づきの方はいらっしゃるでしょうか。
そうです、ワタクシ遂に自炊を始めました。

というのも、ブログ停滞直前の登山記事で登場した大学時代の友人から炊飯器を頂きまして。
5月後半ぐらいから米を炊き始めたのをきっかけに、炒めものと煮物をするのに底の深いフライパンが欲しいな…
とかやってる内に最低限の炊飯用具やら調味料が揃いました。

3月頃、全く自炊をしていなかった時に家にやってきた高校時代の友人が
「えっ、だんだんと調味料とか器具を増やしてくのが醍醐味ってもんじゃないの・・・?」と、
当時は理解不能だった言葉が段々と分かってきました。

料理もやってみると意外と作れるもので、
もやしパスタ*を除けば、カレーも八宝菜も麻婆豆腐も割と美味しく作ることが出来ました。
「これ作ろう!」という気がない時は、
ごま油引いて野菜とソーセージ炒めて卵とじした料理ばっかり作っていますが。

______________________________________

自炊を一ヶ月続けたころ思い出した、一人暮らしをしたらやってみたかった事を。

それは卵の醤油漬け。
何日も黄身を醤油につけておくと、黄身の水分が抜けて濃縮し珍味である・・・とのようなもの。
参考記事 : http://ikeike2ch.jp/archives/26367251.html

で、やってみたのですが
何というか「うん、これ卵かけごはんでよくね・・・?」という感じでした。

醤油の代わりに麺つゆで4日漬けてみることに。見かけはまぁそれっぽい
・・・・んですが、これをスプーンで掬おうとした時にぎょっとしましたね。
写真でも分かる通り、固まった部分とそうでない部分があるのが見て取れると思います。
で、固まってない水分を吸った部分がですね、スプーンで掬う特にブヨっと広がって割れるんだよ・・・(;ω;)

スプーンの上に残った黄身の塊、でも確かにこれは美味しい。
美味しいんだけれども4日待ってこれを食べたいかと聞かれたら首をひねる感じ。
白身も余っちゃいますからね。今回は牛乳ゼリーにして消費しましたが。

麺つゆの塩分が少なくて水分が抜けきらなかったんだろうか。
何事も練習なので、あと数回試行錯誤してみようと思います。


IMG_4013.jpg

IMG_4019.jpg

IMG_4020.jpg
食べ終わって器を洗う時に水をいれたら白く変色。
そういえば、いくらとかも容器を洗おうとすると白く濁りますね。

*もやしパスタ
ミートソースをもやしでボリュームアップ、
毎度同じみのごま油君で水分を取ったパスタごとサラッと炒めたら美味しいのでは?と思い製作。
もやしから水分が出てソースの味は薄くなるわ、
全体的に全部縦長、色合いも全体的に黄色で味気ない、おまけに量が多いで最悪としか言い様がない。
結局二人前の残りのソースかけて食べた。

大更新4 横須賀ー猿島編

猿島編

5月の23日の7時頃、ふと「あ、そうだ。海が見たいですの」と衝動に駆られてふらっと横須賀へ行ってきました。
思いついて20分後ぐらいに出発。
「横須賀に行けば軍艦も見られるじゃんやったね」レベルの動機でした。

京急線の急行を使って品川から1時間半くらい揺られて横須賀中央駅へ。
何の下調べもなしにふらっと行ったので、
見たかった軍艦があるのはJRが停まる横須賀駅の近くだったことも知りしませんでした。

まぁそのお陰で(?)戦艦三笠と猿島を見に行けたわけでありますが…

________________________________

三笠公園の横に券売店があり、そこからクルーザーで猿島に行くツアーが出ていました。
海が見たいだけだったのに、1000円そこらで孤島まで連れてってくれるとのこと。迷わず参加。
内地で育った人間なので船に乗るだけでも満足なのですが、更に無人島探検まで楽しめるのかよやったぜ。

猿島はどうやら昔の要塞跡地だったようで、島のところどころに円形の砲台跡や弾薬庫の洞窟が。
ヨーロッパ風の壁にある牢屋のようなものは弾薬庫として使われていたようです。
それはダークソウルでいうところの不死街だったり、64ゼルダを彷彿させる鬱蒼とした雰囲気。
かと思えばいきなり視界がひらけて海が見える展望場があったり、感動の連続でありました。

おじいさんが座ってる写真の岬が気に入って
1時間ぐらいそこでぼーっと、遠くでとんでもない大きさのタンカーが通っている海を眺めていました。


DPP_0001.jpg

DPP_0077.jpg

DPP_0101.jpg

DPP_0111.jpg

DPP_0141.jpg

DPP_0145.jpg

DPP_0155.jpg

DPP_0179.jpg

DPP_0196.jpg

DPP_0289.jpg

DPP_0298.jpg

DPP_0301.jpg

DPP_0308.jpg

大更新4 横須賀ー戦艦三笠編


戦艦三笠編

「『三笠』は当時最新鋭の戦艦であり、東郷司令官超が乗艦指揮する旗艦として
 日本海海戦において常に連合艦隊の先頭に立ち、
 敵艦の集中砲火を浴びながら戦い抜き歴史的な大勝利に大きく貢献した」 *パンフレットより

三笠公園には戦艦三笠の復元艦が展示されており、500円でなかに入ることが出来る(写真では主に外装を紹介。

_____________________________________

横須賀中央駅から東に進むと、突き当りには所々に積み上がったコンテナと、広い港。
そこから左に進むと戦艦三笠の斜桁が、見える。

まず驚かされるのはその大きさ。デカイ・・とにかくデカい。
今まで見てきた建造物の中でビルを抜いたらこれが最大かもしれない。
東郷平八郎が指揮をとったと言われる場所から眼下と遠くまで広がる海をぼ~っと眺めていると、
昔の人達はこんな大きな船に乗って海原を渡り歴史を動かしてきたんだなぁと、自分のちっぽけさを感じてしまう。

また艦これファンとしては偽装のパーツが「あぁこれのことだったのか」と思わされる部分が多々あった。
それは照明灯であったり、逆L字の蒸気孔であったり、金の紋章であったり。
(特に艦これ始めた当初は、あの菊の紋章を国会議員のバッチか何かの類かと思っていた・・・)

36cm砲じゃ物足りないよなぁとゲーム上では思っていたが
こんな馬鹿でかい三笠の主砲が30cm砲。
え・・・30cm砲ですら、こんなのの砲弾が直撃した暁には轟沈必須ですわ・・・と思わされるのに更にその上をゆくとは。

1_20140703140902522.jpg

2_20140703140904c80.jpg

3_20140703140905287.jpg

4_20140703140849868.jpg

5_20140703140850d69.jpg

6_20140703140851291.jpg

7_20140703140853772.jpg

8_201407031408556c8.jpg

9_201407031408321db.jpg

10_2014070314083474b.jpg

11_20140703140835dfd.jpg

12_201407031408365e5.jpg

13_201407031408386e9.jpg

大更新4 横須賀ー軍港編


ヴェルニー公園付近/軍港編

最後は横須賀軍港です。
三笠公園から10分ぐらい歩いて見える大型ショッピングモールの裏にありました。
港からは朝10時から一時間ごとに軍港めぐりツアーが出ていて、運良く最終便に乗ることが出来ました。

目に飛び込んでくる本物の軍艦、物凄い重厚感。
余程のことがなければ殆どの人は本物の軍艦なんて見る機会はないでしょう。

この日はたまたま朝の6時にアメリカの空母”ジョージワシントン”が荷積みのために寄港していており、
大変貴重な光景を目の当たりにできました。クルージングツアーの解説の方もしきりに珍しいと連呼されてました(笑
掃海艦やイージス艦ですらその迫力に圧倒されたのに、空母となるとその大きさはなんとまぁ・・・ 
因みに全長は334mあるそうです。そう、東京タワーの大きさですね。

潜水艦もその異様さを醸し出していました。
水平線から、ニュッと黒い何かがが出てるんですよ!
昔からステルス機とかが大好きで、生で潜水艦を見られたのは興奮しましたね。
ツアーの最後には、寄港のために潜水艦から乗船員が甲板の上に上がっていました。

なんとなくフラッと行ったミーハーの聖地巡礼だったわけですが
終わってみれば、見たことのないモノへの興味で刺激されっしっぱなしの一日でした。

DPP_0558.jpg

DPP_0566.jpg

DPP_0589.jpg

DPP_0610.jpg

DPP_0611.jpg

DPP_0615.jpg

DPP_0623.jpg

DPP_0627.jpg

DPP_0636.jpg

DPP_0678.jpg

DPP_0661.jpg

DPP_0646.jpg

DPP_0644.jpg

DPP_0722.jpg

DPP_0749.jpg

DPP_0758.jpg

DPP_0808.jpg

DPP_0779.jpg


以上、5月から滞っていたブログの一挙更新でした。
皆さんも休日はどこかに行ってみては如何でしょうか。


行ってみた感じの横須賀巡りのオススメとしてては、

京急で横須賀中央駅へ(10時頃には到着しているのが望ましい。

10~12時 猿島
12~13時 戦艦三笠
14~16時 横須賀軍港めぐり(軍港巡りツアーは15:00が最終便なので注意)    

というような流れで巡ってみると、楽しめるんじゃないかなぁと思います。
停泊している軍艦は日によってかなり違いがあるそうなので、またちょこちょこ行ってみようと思います。



コメント返信

>エイクさん
初めまして、イラストを閲覧して頂きありがとうございます。
天子の旅の再販ですが、申し訳ながら今のところは考えておりません。
このシリーズが終わったら総集編として一冊の本にしようかと思っているので、その時にでも宜しくお願いします。

>索敵ジョニーさん
ゾイドは私の血肉を作ってきたものなので、自然と出てしまうのは仕方がないことなんですね…
それにしても那智はどっからどう見ても共和国軍の兵士感が漂っていてですね。

>星さん
私が返信する頃には2ヶ月後になってしまいました…。
あの独白のコーナーは完全に黒歴史なので生暖かく眺めてやって下さい。
あんなのに毒されずに、好きな時に好きなように絵を描いて頂ければ幸いです。

>かひなさん
短髪合同は、絵描き冥利に尽きるというかなんというか恵まれているなぁと正に感じるところであります。
僕は二次創作を適当に趣味で描いているだけなので大変恐れ多いところでありまして…
「>いつか自分も楽しみを提供する側に回ってみたいと思うようになったり。 」
まずはツイッター等で絵を書いてみるといいと思います。
配信や色んな告知をして、気軽に話せる人を見つけると、活動がグッと楽しくなります。

>天々さん
那智は頬にペイントが入っていたら完全にゾイド乗りの外見をしてますね。
僕も好きなゾイドを上げろと言われたら、ヘルディガンナーとストームソーダーFXをあげます。
あの暗殺機らしい毒っぽいフォルムはたまりません。

>violaさん
初めまして。イラストを拝見していただきありがとうございます。
大変申し訳ながら「天子の旅」の再販は考えておりません。
初めて出した本だったので、編集の仕方やオマケコーナーが杜撰すぎて再び刷る価値がないと判断したためです。
いつか総集編を出す時には再録すると思うので、その時に検討頂けると幸いです。

>たっす
例大祭はお休みしてしまったので、本を出すことが叶いませんでした、すいません…
大学辞めたいお話は、またどこかのオンリーなどで書けたららなぁと思います。


コメントありがとうございました!
返信が遅れてしまい申し訳ありませんでした m(_ _)m
プロフィール

カンヌ

Author:カンヌ
描いたイラスト等を掲載しています。
イラストに関して実在する人物、地名、団体等とは一切関係ありません。

*現在、お知り合いの方以外の同人の依頼等はお受けいたしかねます。

最近のイラストはtumblrからどうぞ。

mail:
always5211*hotmail.co.jp(*→@)
__________________________

●items 

・C89 ABYSSAL 【NEW】
sam.png
深海四姉妹とスマブライオン。
メロンブックス / とらのあな

・(再)C86 ORIONS
sam.png
オライオン4姉妹解説本です。
Sold out

・C86 DRAGONS C.B

D,D+,ORと箱のシリーズセット
Sold out

・COMIC1☆8 DRAGONS+
D.png
「DRAGONS」の補完本です。
Sold out

・(再)C85 DRAGONS
D.png
2013年をこの一冊に。
Sold out


・C85 KANCOROQUIS
kan.png
略してカンコロ、紙質改善、描き味改ニ。
Sold out

・C85 艦これスリーブ
aaa_2013122113174874c.jpg
女神と邪神スリーブ
Sold out

・C84 3rd anniv. 短髪天子
a_20130709043908.png
なんと箱、本、CDの3セット!
sold out
【重要!】 おまけに関して→詳細
本だけver →
Sold out


・C84 TENCOROQUIS
b_20130709043907.png
スケブです。100枚綴りです。
Sold out

・C84 箱スケブセット
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa.png
Sold out

・例大祭10 天子一生寝てたい
aaaaa_20130520205734.png
働きたくないでござる
Sold out

・C83 継・天子の旅  
rrrr.png
*通販特典!前売券レプリカ付き
Sold out

・再販 改・天子の旅
rrr.png
Sold out

・紅楼夢8 短天アプリコット
s.png
Sold out

・C82 続・天子の旅
rr.png
Sold out

・例大祭9 短天ちゃんが死んだよ
r_20130523035400.png
Sold out

・C81 天子の旅
4_20121027100631.png
Sold out


上記は以下の店舗に委託しております。

2013052012174365f_20130716204836.jpg

0_20130520121745_20130716204834.jpg


__________________________

●pixiv



__________________________


バナー (直リン等ご自由にどうぞ) 
バナーv2

アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

__________________________

● Others

【上海アリス弦楽団】
東方の総本山様でございます

banner_20120929101339.gif

【幻想鏡現詩】
色々と御一緒させてもらってる鏡現詩、もにさんのサイトはコチラ

banner.gif

【ProjectAD】
カードスリーブ等でお世話になっております。

banner_20130504135421.jpg

__________________________

● Respect / サイト名

あさのさん asano
さしみんさん CowbellTiara
スズキゴロウさん gaialot
帝国少年さん teikokushounen
マサリロさん DragonsHeaven

__________________________

最新記事
bkm
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。